1年2017.10.13

    もう一週間程が経ちましたが、今月の10月6日で独立して一年が経ちました。
    初年で本当にあっという間の一年を過ごせたのも、今までにご縁を頂いたお客様やいつも助けて頂いています関係者の皆様のおかげです。
    本当にありがとうございました。

    1

    現在も来年、再来年に完成予定のプロジェクトが数件進行中です。初心を忘れず、ひとつひとつ丁寧に仕事を進めていきたいと思います。
    今後共、よろしくお願いします!!

    ハース建築設計事務所 久我義孝

    2017.10.04

    先日「彦根の家」の和室に使用するオリジナル襖の打合せに野田版画工房さんのアトリエへ。

    野田さんは版表現を通して紙を制作し、襖や屏風などに仕立てる事で現代の住空間や様々な空間へのアプローチを試みていらっしゃいます。
    私も二時間程の語らいの中で、やはり今回は野田さんにお願いしようと決めました。

    1

    制作にかかるのは来年春の予定ですが、今から非常に楽しみです。「彦根の家」は今月末着工の来年春5月ごろ完成予定です。お楽しみに!!

    3週連続完成見学会のお知らせ。2017.10.03

    1

    ①「三田長の家」
    日時:11月4日(土)・5日(日)10時~17時
    場所:滋賀県甲賀市甲南町寺庄(詳細はお問合せ下さい。)
    完全予約制

    ②「東近江の家」平屋
    日時:11月11日(土)・12日(日)10時~17時
    場所:滋賀県東近江市蛇溝町(詳細はお問合せ下さい。)
    完全予約制

    ③「東近江の家」平屋
    日時:11月18日(土)・19日(日)10時~17時
    場所:滋賀県東近江市蛇溝町(詳細はお問合せ下さい。)
    予約なしで見学可能です。

    ご興味ある方は、ご予約・詳細お問合せを下記よりご連絡下さい。

    HP:CONTACT
    TEL:0748-60-7410

    「三田長の家」「東近江市の家」の詳細はWORKSもしくはBLOGにて随時更新致します。
    是非、ご覧になってみて下さい。

    せんだいメディアテーク2017.09.07

    1

    「せんだいメディアテーク」へ。

    13本の鉄骨独立シャフトと7枚の鉄骨フラットスラブ
    そしてガラスの軽やかさ

    建築家 伊東豊雄氏の作品です。


    空調システムでは南側の2重ガラス面(ダブルスキン)と上部の開閉機構で空調コストを軽減しているとか…

    夏期は機構を開放し、内側に上昇気流を起こしてガラス面を冷却。
    逆に冬季は閉めて、断熱性の高い空気層をつくるそうです。

    特徴的なチューブは、屋上の採光装置で反射した太陽光を建築内部に取り入れ、ネットワークや空調などの設備配管・配線、エレベーター・階段など垂直動線を通すパイプとして利用しています。

    訪れた当日はたまたま「ジョジョ展」が開催され…
    一部の階ではすごい行列。ただ、それに興味がない私はスルーww

    松島2017.09.06

    1

    松島「円通院」へ

    日本三景のひとつ宮城県松島にある臨済宗妙心寺派の寺院で、伊達政宗の嫡孫光宗の霊廟である「三慧殿」は、国の重要文化財に指定されています。

    夏の終わりの新緑に魅せられて訪れてみました。
    この夏は建物以上に自然の美しさに魅了された様な気がします。
    紅葉もまた綺麗だろうな・・・

    私も「住まい」を考える上で、より「自然」と寄り添える空間をつくっていきたいものです。