5年目スタート2020.10.06

    昨日で独立から丸4年が経ち、本日から創業5年目がスタート致します。

    実は独立当初は実家のお寺を手伝いながら、細々と設計事務所をするつもりでスタートしましたが、ありがたいことにこれまで本当に沢山のご縁を頂き、本当に沢山の良い仕事に恵まれきました。

    それでも何とか一人でやってこれたのも、いつも周りで助けてくれる関係者の皆様(仲間)のお陰であります。

    本当に感謝しています。いつもありがとうございます。

    6

    ただ、流石にそろそろ一人ではこなしきれないプロジェクト数になってきましたので、5年目に入る今年度は事務所として少し変化を起こします。

    ①スタッフ何人か入れます。 ②事務所を新しく大きくします。 ③家族との時間がつくれるように休みとります。

    数年後の未来を見据えて、事務所の事、お寺の事、家族の事、しっかり考えていきたいと思います。

    まずは、事務所の体制を来春までに整えていきます。お楽しみに!!!

    「京田辺の家」外部改修工事2020.10.02

    6

    「京田辺の家」の外部改修工事が今月から工事スタート致します。

    今回は外部のみということで、外壁と表の外構デザインを一新致します。

    写真は丁寧に手入れされています裏庭。こちらは既存のまま。

    今回はこの庭を手入れされています庭師三宅さんに入って頂きます。

    はじめてのコラボなので楽しみにです!!

    完成は年末。お楽しみに!!

    「栗東の家」2020.09.30

    6

    新プロジェクト「栗東の家」がスタートしました。

    こちらは奥様のご実家の横に「離れ」の計画です。

    どの現場もそうですが、実家の横の場合は敷地は広いのですが、建物も沢山残っています。

    どの建物を残し、どこに新築を計画するか。。。

    敷地が広い分、選択肢も沢山あります。

    今だけでなく、しっかり将来を見据えてアドバイスしていきたいです。

    こちらも来年夏完成を目指していきます。お楽しみに!!

    「伊庭の家」2020.09.29

    6

    新プロジェクト東近江市「伊庭の家」がスタートしました。

    ご主人様の実家の横に建てる「離れ」の計画です。

    周辺は琵琶湖や内湖も近く、のどかな風景が広がります。

    大学時代に「琵琶湖と内湖の間に集住する」ことをテーマに卒業設計した私として楽しみな現場です。

    来年夏頃完成を目指します。

    お楽しみに!!

    タイルの盾2020.09.25

    9

    『名古屋モザイク Design Award 2020 』の受賞に伴い、タイルの盾を頂きました。

    こういうタイルも、どこの部分を使うかもセンスのひとつですね。

    カッコいいです。ありがとうございます。

    この事例と同様なことは現場でも起こります。

    搬入された仕上げ材をどう仕上げとして表現するか。。。

    勿論、設計意図は職人に伝えますが、あとはその職人さんのセンスが大切です。

    やったことがない、指示してもらわないと出来ないではダメです。

    クライアントさんの目は肥えてきています。

    大工さんはもちろん、職人ひとりひとりのセンスが問われる時代ですね。