FAQ

Q 相談をしたいのですが、どうすればいいのでしょうか? ▼
A まずはお気軽に電話・メール等でご連絡下さい。
具体的な事柄から漠然とした質問まで、家づくりの事ならなんでもお尋ね下さい。
その後、一度顔合わせさせて頂きます。建築士は、お客様の良きアドバイザーであり、良きパートナーです。
人生最大のイベントである家づくりを任せられるかどうかは、建築士のセンスや力量は当然ながら建築士と建築主とのフィーリングがとても大切だと考えます。
初回の顔合わせでは、お客様の不安ごとや考えをお伺いし、HEARTHの仕事についてご説明させて頂きます。
Q 敷地が決まっていない段階で相談は可能でしょうか? ▼
A もちろん大丈夫です。
土地探しから敷地の可能性や予算のバランスなど、様々な視点からアドバイスさせて頂きます。
Q HEARTHが設計監理した住宅を実際に見学してみたいのですが・・・ ▼
A WORKS掲載の「松栄の家」が自宅兼事務所となっております。
事前にご連絡頂きましたら、いつでも見学可能となっております。お気軽にお問い合わせ下さい。
Q 対応エリアは?遠方でも依頼は可能でしょうか? ▼
A 建築場所は問わず、双方の条件さえ合えばどこでもお受けします。
しかし近県以外の遠隔地の場合は交通費、場合によっては宿泊費などが別途必要になります。
詳細は、その都度ご相談させて頂きます。
Q 完成までどのくらい時間がかかるのでしょうか?完成までの流れを知りたいです。 ▼
A 土地ありの方で一般的な個人住宅を例に挙げますと、初回のご相談から完成まで8ヶ月~12ヶ月程度とお考え下さい。
相談して頂ければ調整はさせて頂きます。
Q 設計事務所に依頼するメリットは?ハウスメーカー、工務店との違いを知りたいです。 ▼
A 1. プラン
私達は、一組一組お客様のご要望やそれぞれの土地について「最適な解」を検討し探し出していきます。
ハウスメーカー等の商品化された「一般解」のプランではなく、常にニュートラルな視点を持ってそれぞれのプロジェクトに臨んでいきます。
当然、そのプランは世の中には存在せず完全オリジナルのモノとなります。
本来、住宅とは住人を無理やり「一般解」の型にはめ込み住まわせるモノではなく、もっと自由なモノであるべきだと私達は考えます。

2. 品質
ハウスメーカーや工務店は自社内で工事監理(設計図通りに工事が行われているか確認する事)を行いますが、 設計事務所で設計した場合、私達が第三者の立場で、公平に工事をチェック(設計監理)します。
それによって、施工会社による工事の手抜きや間違いを指摘し、建物の品質を保つことが可能になります。
家は完成するまでに、職人や製造所を含め500人以上の人が携わっていると言われています。
ですから、「100%・完璧な家」というのはどこにも存在しないというのが現実です。
私達はお客様と各業者の間に立ち、お客様に代わって現場で起こる問題点とお客様の想いを総合的に判断し、バランス良く解決していきます。
また、お客様のご要望により、構造計算「許容応力度計算」や断熱性能2020年度基準「HEAT 20」など、各種要望にも対応可能です。(費用は別途必要)

3. 価格
私達は常に賢く建築を造りたいと考えます。
設計事務所は施工会社数社に相見積もりを依頼し、提出された見積書に対して比較検討を行います。
それによって、不当な見積りを無くし、適正な価格で建築をすることが可能となります。
誰しもご予算には限りがありますが、その条件の中で賢く家造りを考えられるのが、設計事務所との家造りです。
お客様の夢を叶えるために、現実を考えながらも最大限夢のあるプランを必ずご提案させて頂きます。

4. 住みやすさ
「設計事務所の住宅はコンセプトやデザインが先行して住みにくいのではないですか?」と言われる事があります。
デザインは勿論の事、私達は動線や収納、設備機器やコンセントに至るまで詳細に検討し、またご説明も行います。
ハウスメーカー等の「使い易さ」とは商品化された「一般解」です。
住む人はそれぞれ違いますから、ご要望を出来る限り伝えて頂ければ、使いやすく、快適な住宅をご提案させて頂きます。